天神橋筋商店街|天神祭の大阪天満宮すぐ近くの日本一長い商店街

「天神橋筋商店街」1丁目・2丁目・3丁目の公式サイト

お買い物・ご飲食・楽しいことも日本一!天神橋筋商店街1丁目・2丁目・3丁目

Pickup

pick up

Blog Archives

第2回大阪締め動画コンテスト

ご応募はこちら→

WEBサイト

 テーマ あなたが大切な人と祝いたいこと
賞金 大賞現金5万円 応募期間2022年7月31日(日)まで
入賞現金1万円 ご応募はこちら→

第1回大阪締め動画コンテスト大賞・入賞作品

【大阪締めの打ち方】

大阪締めの打ち方や間の取り方は下のアニメをご参考にしてください

毎日の生活の中で誕生日や記念日など、大切な人と祝いたいことは、一杯あると思います。
そのおめでたいひと時を、大阪締めの動画にしてたくさんのみなさんと共有しませんか?

大阪を中心に行われている手締め「大阪締め」をご存じですか?日本古来の風習の一つで、物事が無事に終わったことを祝い関係者が掛け声を掛けながら手拍子をパンパンと打つことを「手打ち」といいます。

関西では、お祭りの時以外の証券取引所や経済会合でもこの大阪締めが用いられ、浪速の商人には欠くことのできない習慣です。諸説がありますが、大阪締めの発祥は生国魂神社の例祭で用いられていた囃太鼓に合せた手締めの簡略バージョンが天神祭を通じて現在の大阪締めになったといわれています。

いろいろ大変な世の中ですが、毎日の生活の中で誕生日や記念日など、大切な人と祝いたいことは、一杯あると思います。そのおめでたいひと時を、動画にしてたくさんのみなさんと共有しませんか?

第2回大阪締めコンテスト募集要項

審査員 大阪天満宮
素盞烏尊神社 岸本 政夫宮司
天神橋三丁目商店街振興組合
漫画家 筑濱健一氏
関西大学・社会学部教授 与謝野有紀氏
合同会社・SOLARIS代表 林直保子
部門 キッズ部門(12歳以下)※グループ参加可
受賞特典 大賞(1作品)現金5万円
入賞(5作品)現金1万円
募集期間 2022年6月12日(日)~2022年7月31日(日)
結果発表 2022年8月中旬 ウェブサイト上で発表
エントリー方法 ご応募はこちら→

※動画は30秒以内でお願いします
作品応募時の注意 ご応募作品数に制限はございませんが、作品投稿の際、必要事項を応募フォームに入力してください。
YouTubeなどのURL(YouTubeは限定公開を基本とします)、TikTokやInstagram等のSNSでの投稿も受付いたします。
なお、受賞作品、ついては、作者の氏名(ペンネーム使用の方はペンネーム)および出身国・地域(日本の場合は都道府県)を公表させていただきます。
暴力的、誹謗中傷、差別の助長、卑猥、他人を不愉快にする作品などコンテストの趣旨に反する作品は応募を無効とすることがあります。
結果発表から2か月以上、何ら連絡が取れない場合は受賞の辞退とみなし、賞金の権利を放棄することに同意したことと致します。

著作権について

自作の未発表作品に限ります。
応募作品は第三者の著作権・肖像権等の権利を侵害するものでないこととしてください。
応募作品の著作権は本人に帰属しますが、受賞作品については、本人の許可なく主催者が利用(展示や印刷、インターネット上の公開、SNSでの利用、広告での利用等)できるものとします。受賞動画は、「大阪締め動画コンテスト」のウェブサイト、公式YouTubeアカウントへアップロードいたします。応募者は、応募後に投稿内容の変更、修正、削除を行うことは出来ません。本企画はYouTubeの利用規約コミュニティガイドラインを遵守致します。。後援大阪天満宮
天神橋三丁目商店街振興組合主催合同会社SOLARISお問い合わせお問合せフォーム

本企画の主催は合同会社SOLARISです。
主催者、運営者が必要と判断した場合には、本企画の適正な運営を確保するために詳細の変更を含め必要なあらゆる対応ができるものとします。

応募規約

「大阪締め動画コンテスト」(以下、「本企画」という。)に関して、応募者は、本企画の主催者である合同会社SOLARIS(以下、「主催者」という。)に以下の事項に合意したうえで応募をしたものとします。

  1. 応募者の個人情報については、主催者にて責任をもって厳重に保管・管理し、応募者の承諾なく第三者に対して提供することは致しません。
  2. 応募後の審査状況や選考結果に関するお問合せには応じておりません。
  3. 応募者は、応募作品が第三者の著作権、著作隣接権、著作者人格権、氏名権、肖像権、パブリシティ権、実演家人格権、プライバシー権、商標権を含む知的財産権及びその他のいかなる権利を侵害していないこと、 公序良俗に反したものではないこと、 並びに本契約に基づく乙の権利行使が第三者の権利を侵害しないことを主催者に対し保証します。万一それら著作権者、著作隣接権および肖像権など、あらゆる権利を有する者の内から一つでも異議申し立てがあった場合は、応募者の責任と負担で解決するものとし、主催者に対し何ら迷惑をかけないものとします。
  4. 著作権等第三者の権利を侵害するもの、名誉・信用を毀損するもの、その他法令違反となるもの、本企画の趣旨にそぐわないもの等は勧告なく応募を取り消す場合があります。
  5. 応募作品の著作権は本人に帰属しますが、受賞作品については、本人の許可なく主催者が利用(展示や印刷、インターネット上の公開、SNSでの利用、広告での利用等)できるものとします。受賞動画は、「大阪締め動画コンテスト」のウェブサイト、公式Youtubeアカウントへアップロードいたします。応募者は、応募後に投稿内容の変更、修正、削除を行うことはできません。本企画はYouTubeの利用規約コミュニティガイドラインを遵守致します。

第1回大阪締め動画コンテスト

 大賞、入賞作品

大賞

チーム名:YUINA
作品名:弟が生まれたよ。

【審査員講評】

弟さんが生まれたことを喜ぶ気持ちがたくさんこもった元気いっぱいの大阪締め!少しはにかんだところもとても素敵です。こんな大阪締めされると心から嬉しくなってきますね。本当におめでとう!!!


入賞

チーム名:ボーイスカウト大阪98団カブスカウト隊
作品名:今年も頑張ったぞを祝しての大阪締め!

【審査員講評】

普段の隊の練度が伝わってくる大阪締め。腹から出るそろった声は大人顔負け。一年をやり切ったという充実感が伝わってくる本格派。すばらしい!


チーム名:笑門来福
作品名:「福来たる!書道パフォーマンス」

【審査員講評】

大きな筆をつかった書と組み合わせたパフォーマンスにびっくりしました!字が素晴らしいことに感動しましたが、それを利用した大阪締めも工夫があってとても楽しかったです。こういうパフォーマンス系もとてもいいですね!


チーム名:青鬼ガールズ
作品名:「鬼は~外、福は~内」

【審査員講評】

福を招いて「祝うて三度!おめでとうございます!」がめでたさいっぱい!節分で大阪締めが、これから定番になるかも?と思わせる動画でした。大阪締めの拍子もとっても上手!


チーム名:赤鬼ガールズ
作品名:祝『立春大吉』

【審査員講評】

みんなの家に鬼が入らないように一年生たちが願ってくれていて、コロナが流行っている中、本当にありがたい気持ちになりました。大阪締めが、こういうありがたい気持ちを呼び起こしてくれることに気づかせてくれて、ほんとうに感謝です!


チーム名:天満の提灯屋三兄弟
作品名:お誕生日に大阪ジメで!

【審査員講評】

誕生日に大阪締め、まさしく正統派ですね!兄弟の仲の良さが輝いて見える動画で素晴らしいです!人の幸せを願う気持ちの大切さを、あらためて思い起こさせてくれました。感謝!


チーム名:okitomo×mint
作品名:大阪天満宮の春の訪れ

【審査員講評】

天満宮の春の訪れを、お母さんと一緒に祝ってくれて、かわいらしさ満点!大人でもなかなか難しい拍子を一生懸命打ってくれて、本当にありがとう。お母さんの音頭と子供の頑張りに、大喝采です!


「素敵な作品が多く、入賞を5件に絞れなかったため、6件にいたしました。 皆様、おめでとうございます!

#見つけた三重in天神橋三丁目商店街 開催します!

天3で三重県に出会える!!
#見つけた三重in天神橋三丁目商店街

2022年2月28日(月)~3月13日(日)

★三重おかげフェア
★三重うまいもん市
★どこでも三重

 

【特別イベント】
3/12日(土) 三代目林家菊丸さんの落語

 

★お楽しみ抽選会

など楽しいイベント盛りだくさん!

つながるぬりえ展 盛り上がりました!

 

2022年2月13日(日)/2月19日(土)・20日(日)

天三おかげ館 10:00~17:00 開催しました。

天三おかげ館にたくさんのお客様がご来場され、たくさんのつながりが生まれました。

 

 

 

 

「天三しだれ梅」本年も飾りました!

 

 

昨年に引き続き大阪天満宮の天神橋3丁目商店街で南北に450mにわたり3000本を超える「梅ヶ枝」を装飾しました。

この梅の造花は大阪の昭和の職人が花から枝まで全てオリジナルの手作りで制作。
昭和の商店街の「飾り花」の懐かしい風景を再現しました。

コロナ禍の中、商店街を通行する皆様の気持ちが明るくなるように願いを込めてより賑やかにお迎えします。

(しだれ装飾は2月25日まで)

 

つながるぬり絵展

2022年2月13日(日)/2月19日(土)・20日(日)

天三おかげ館 10:00~17:00 開催します。


聴覚障害の方の透明マスクが北区の情報誌に掲載!12/14(火)にはABCのテレビ番組キャストで紹介されます。

  • 聴覚障害の方の透明マスク、手話スタンド。今回北区の情報誌「おおさか散歩」で取り上げていただきました!

おかげ館で金継ぎと同じく取り組ませていただいてる聴覚障害の方の透明マスク、手話スタンド。今回北区の情報誌「おおさか散歩」で取り上げていただきましたー。

 

  • 天三商店街おかげ舘にて撮影された様子がTV放映されます。【シェア大歓迎です】

ABC 朝日放送テレビ(近畿広域圏)「キャスト」2021年12月14日(火) 17:00 ~ 18:00の間に、
透明マスクワークショップでの普及活動を中心に放映される予定です。
放映時間は8分30秒ほどになりそうです。ぜひ見てくださいませ〜!

 

透明マスクは聴覚障がいだけでなく子どもたちにも口元、顔の表現で気持ちを通じ合う環境を必要とされている面が多くあります。テレビを見てとことん透明マスク普及に繋がりますように☺

 

 

 

2021年11月12〜14日に実施された 天三秋まつりの模様です。【動画】

2021年11月12日~14日に、「天三秋まつり」が開催されました。

天三おかげ館では、ホログラム型3Dサイネージ日本の商店街として初めて設置されました。商店街の皆さんの協力により、商店街の中央に食卓が設置され、休憩や食事をする地域住民のみなさんで賑わいました。落語寄席やちんどん屋さん、パフォーマンスショーが秋まつりをさらに盛り上げました。